6月会議最終日

皆様おはようございます。とうとう梅雨入りしましたね。梅雨入りしましたが今日蒸しっと暑いものの天気は良いですね。うちの前のアジサイがきれいに咲いています。

目になんか変なできものできました。

f:id:ikemotomasaru:20170623062807j:image

先日は石川県災害ボランティア議員連盟の研修会に参加してまいりました。

f:id:ikemotomasaru:20170623062733j:image
国や県の防災体制の講習などをいただきました。私も消防団員として、日々防災活動は参加させていただいておりますが、議員連盟という、議員ならではの動きなどできるようしっかりと他市の議員とも連携を取りながら条例や規定の勉強をしていきたいと思います。
今年に防災士の資格も取る予定ですので地域防災のことしっかり考えていきたいと思います。地域の安心安全のため頑張ります。

13日は2回目の一般質問、新人議員4人が初日午後から連続で質問でした。みんなしっかりとした質問をされており、それぞれに納得のいく?答弁を得られたかと思います、

f:id:ikemotomasaru:20170623062844j:image

私は言い訳がましいですが、まだ2回目ですので今回もしっかりと緊張しました。再質問を投げかけるために精一杯頑張りました。

今回は以下の4点を質問しました。
1.第2次総合計画について
2.第2次総合計画の推進について
3.キャニオンロードについて
4.道の駅めぐみ白山について

第2次総合計画については周知をもっとしていただくために、商工団体などにも配布周知してくださいと依頼しました。また、何が売りなのか、白山市の目玉を聞かせていただきました。
キャニオンロードについては、非常に素晴らしいサイクリングロードなのでぜひたくさんの活用につなげさらには市内観光施設への誘導もしっかりと図ってほしいと提案しました。
道の駅めぐみ白山については、オープンが来年春と迫っている中早く運営会社を立ち上げ誰に何を売るのかをしっかりと決めて取り組まなければいけないといわせていただきました。税金を利用して建てるのですから、やはりしっかりと流行ってもらわなければならないと思います。
我々も色々と行政が取り組むことなどに機運を盛り上げるような運動をしっかりと取り組んでいかなければと思っております。

またそのような予定の中7月23日に行われます白山JCの事業であるC.C.Z.フェスティバルのポスター掲示の依頼に近隣小学校や、保育園に回らさせていただきました。

f:id:ikemotomasaru:20170623063031j:image

CCZを盛り上げるため若手メンバーたちで頑張っております、ぜひ皆様のご参加お待ちしております。

金曜日はグランドホテル白山にてALL白山青年サミットに白山YEGとして参加してきました。

 f:id:ikemotomasaru:20170623063108j:image

白山市内の青年5団体に所属するメンバーで作り上げているもので、白山市内の地域間交流を若手から行います。しっかりと交流させていただきました。

f:id:ikemotomasaru:20170623063136j:image

山田白山市長が冒頭の祝辞の中で、『今は議会会期中で、この前の一般質問で議員より、地域間交流ができていないのでは』と言われたのでしっかりと『青年サミットなどを通じて若者たちも交流している』と答弁しましたと、おっしゃられました。その質問したの私だ!確かに地域間交流してました。白山市にもっと後押ししていただかなければならないと感じました。

土曜日には白山市福祉ふれあいセンターで行われました、特定非営利活動法人白山っ子通常総会に参加しました。

f:id:ikemotomasaru:20170623063200j:image

各議事無事承認されておりました。子供達のためにみなさまいつもありがとうございます。

日曜日は朝から来週行われます、消防操法訓練大会の模擬大会に参加してきました。

f:id:ikemotomasaru:20170623063247j:image
来週の大会に向けてほとんど仕上がってきています。最後の模擬練習、指導員からも悔いのない大会にするようにと激励いただきました、何とか北消防団より上位入賞者を出したいものです。

ちょうど献血車が来ていたので13年ぶりとなる献血しました。

f:id:ikemotomasaru:20170623063642j:image

f:id:ikemotomasaru:20170623063652j:image

実は前回した時に貧血になってしまいました。そのデータが残っていたようで、大丈夫ですか?フラフラしませんか?ビスケット食べてください。など超過保護な対応でした。赤十字の方迷惑かけました。

昼からは松任駅前で地物を食べる、マルシェドゥ白山へ行きました。たくさんの人がいて盛り上がっていました。
f:id:ikemotomasaru:20170623063334j:image

f:id:ikemotomasaru:20170623063402j:image
地産地消にむけて白山市でとれる農産物の直売であったり、加工食品など出店がありました。私も家族で伺いました、子供たちも風船をもらいご機嫌で地物たくさん食べました。生演奏を聴きながら食事をいただきました。買い物した特典でガラポンもさしていただき、子供たちも大喜びでした。これからも地物の周知を推進して地元にもっと根付く活動を続けていきます。

また、夜には町内会の会合へ参加してまいりました。

f:id:ikemotomasaru:20170623063746j:image
相木町は世帯数が500世帯近くいます。通常町内会というのは100~200世帯ほどが運営にちょうど良いということで、町内会を分ける検討委員会でした。どのような方法が良いのか、良いこと、悪いことなどブレインストーミングしました。失敗の内容に慎重にほかの自治体の例も参考にしながら取り組んでまいります。

火曜日には白山JCの6月定例会に参加してまいりました。

f:id:ikemotomasaru:20170623063825j:image
例会アワーではSWOT分析の研修を改めて受けました。早速、自分や会社へフィードバックしていきます。

 

火曜日は議会にて車両所活用による振興特別委員会の第1回委員会開かれました。今後の委員会の取り組みなどについて活発な質問が飛び交い、議員や執行部の意気込みを感じることができました。何としてもこのチャンスを白山市として生かしてものにしていきたいと思いますので、民様の意見もたくさんお寄せください。しっかりと行政に届けてまいりたいと思います。

 

夜は、北相木地区懇談会を傍聴しに行きました。

f:id:ikemotomasaru:20170623063914j:image
北陽小学校の校長先生や教頭先生、先生がたと、地元町内会長、防犯協会の方、児童委員、育英会のかたで通学路に潜む危険や、安全についての意見交換会でした。
f:id:ikemotomasaru:20170623064308j:image
このような安全マップを作り子供達の安全を守るため議論しました。

会議の中で安全やしつけなど、学校や地域に任せっきりになっているのでは!もっと家庭で教えるべきだ。そこをみんなでサポートするのだという話が出ました。私も全くの共感でして、両親が忙しくなり、核家族化も進みそういったことを学校などに任せてしまったり、インターネットの普及など情報が溢れているので、変なクレームばかり耳に入ってくるようなそんなおかしな世の中になっている気がします。まずは一番小さいコミュニティの家庭からコミュニケーションをとって安心安全に取り組まなければと思います。

また、書く期間が長くなり長文になったことをお詫びします。
もっとこまめに上げられるようにしてまいりますのでどうかよろしくお願いいたします。
最後までお付き合い、どうもありがとうございました。

しっかりと頑張ってまいりたいと思いますので応援よろしくお願いいたします。

広告を非表示にする